忍者ブログ
飛田給コンサート、出前出張演奏、音楽雑記などライブの実績足跡ページです。
<< 01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
10月22日市川市文化会館大ホールにて、ラルゴ合奏団3番目に演奏でした。小生のフルートでモーツアルトフルートカルテット1番を演奏しました。反省点はたくさんありますがよい記念になりました。指揮者の松本広治さん(本業ベース奏者)他仲間たちのおかげです。収録DVDあるので、いつでも公開しようとは思います。(汗・笑い)
また11月18日(土)12:00より、調布たづくり会館入り口エントランスホールで同じ出し物をやります。お近くの人、どうぞお運びください。もちろん無料です。
PR

2016年9月22日(木・祝)
開場 13:30 開演 14:00 よみうり大手町ホール

プログラム:
フランツ・シューベルト 
即興曲 作品90-3 楽興の時 作品94
フレデリック・ショパン 
前奏曲 雨だれ バラード 1番 作品23 4つのマズルカ 作品41  ポロネーズ 第5番

全席自由 3,000円

協賛: 医療法人社団 櫻海会 後援: (社) 全日本ピアノ指導者協会 (ピティナ)

主催/お問合せ:株式会社エムティーズ
TEL 03-3970-3071 FAX 03-3926-3176
E-mail emtysco@aol.com ちけっとぴあ http://ticket.pia.jp/ イープラス
ラルゴ合奏団今燃えています。モーツアルトフルートカルテット、クラリネットクインテット、やってくれるらしい。モーツアルト尽くしだ。大切な合奏団にしたいと思います。
調フィルの発展はうれしいです。デビューしたころは「青きドナウ」を10人ほどの最初のメンバーで小さなホールでやったものでした。フルートが何人もいて、各パートを振り分けて演奏しました。市民オケの原点を知ってもらおうと設立当初の私が考えた幼稚な、滑稽なアイデアでした。
それが今はなんと「火の鳥」です。驚愕というほかありません。きっと情熱はそこらへんのプロオケに負けないものを感ずるはずです。歴代の構成員たちの力の結果だと考える次第です。12月の定期演奏会、ぜひ聞きに行ってくれること切望いたします。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[12/27 edward]
[12/27 hara]
[09/27 edward]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
edward
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ライブの足跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]