忍者ブログ
飛田給コンサート、出前出張演奏、音楽雑記などライブの実績足跡ページです。
<< 01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29    03 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今月お食事付き、恒例の新年会での依頼演奏がある。詳細は当日風景と一緒に記事をアップしましょう。
PR


シニアで構成する、我がラルゴ合奏団。きっと素晴らしい近未来が待ち受けていると思います。若手、名トレーナーの指導で、テーマのオーバーチュア「ヘンデルラルゴ」を一人の演奏家が、ソロを務め、一年後の定期本番に向けるのです。初心者の曲「ラルゴ」は誰もが弾けますが、きっと一生かけても仕上がらない曲と思います。まるで釣り人のフナに始まり フナで終わる、ですね。一年間練習で、少なくとも半世紀やってきたフルートの私も恥ずかしながらいくつもの気づきに出会い、このコンチェルトはかなりの勉強になりました。
まだ一つの提案の段階ですが、団内の一番の功労者の、一番の高齢者の花形ソロに仕上げていただくのです。この方向性が決まれば、毎年の定期演奏会は、 新しい充実したブラボーの渦に浸れることでしょう。どこにもないわが合奏団の誇りになるに違いありません。
昨日11月24日、調布つつじが丘にて、創価学会の会館が出来上がりその記念コンサートでした。若い指揮者名前は聞き忘れて失礼でしたが、上手な若手でした。音楽を彼が作っているという本来の演奏家の姿でした。久しぶりのコンサート、有意義でした。会員でもないのに、こんな素敵な機会をいただきこの場をもって御礼申し上げます。

山辺絵理さんのピアノリサイタルの招待券を利用してくれたご夫人細谷さんのお土産です。

シニアの発表会などとか、町の小さな音楽会などが、目白押しの秋。個人的にもまだまだ演奏できることに感謝する次第であります。
次のページ   ≫
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新コメント
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[12/27 edward]
[12/27 hara]
[09/27 edward]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
edward
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ライブの足跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]