忍者ブログ
飛田給コンサート、出前出張演奏、音楽雑記などライブの実績足跡ページです。
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
旧ワタミの老人養護施設。気がかりだったのが、いつも元気な明るい住人さんが、2人もいなかったことです。体の具合でも悪かったのでしょうか。来月もし見えなかったら職員に聞いてみようと思います。「ドップラー幻想曲の2楽章」、「南部牛追い歌フルート版」を聴いてもらいました。もちろん、梅雨時期にちなんで、「かたつむり」や「雨あめふれふれ」などをみんなで歌いました。
PR
2017年5月27日午後2時開演 日本基督教団 西片町教会にて、杉並ストリングアンサンブルのコンサートがあります。仲間のチェロ奏者所属のグループです。曲目はコレルリ・バッハ・モーツアルト他です。入場無料です。お出かけください、きっと上手なアンサンブルだと思います。
私個人も含めて、ラルゴ合奏団有志は、あちこちでライブをやっています。その練習会場が我がオフィスというわけで、アートカフェともなずけた事務所の1階にてやることにしました。2階だと天井が落ちる心配があるからです。みんなの役に立てればいいですね、人生感謝ですからね(笑い)。
我がアートオフィス佐野事務所の2階をラルゴ合奏団有志の練習会場にすることに決定、同意しました。築50年以上の借家、天井が落ちてこないか心配です。あちこち会場を借りると有料で経費がかさむのです。みんなの役に立てばと思いオーケーを出しました。悲惨な部屋なのに、皆さんに失礼かなとも思っているところです。事務所は営業しているので、だれでも訪問自由です。お近くの折はよってください。練習時間帯は、直近で、4月27日午前10時ころからお昼ころまでです。
立ち止まって振り返ってみると、うれしいことに、どれも私のきっかけで発展している演奏活動現場があります。まず調フィル、10人が呼びかけに集まってくれただけで、現在80人以上の市民オーケストラ、老舗になっています。私の別荘で室内楽練習をしながら近隣のレストランで始めた小淵沢でのクレッソンライブは発展して、今や本格演奏家たちで人気を博しているようです。そして、地元のカラオケ教室生演奏では、私のフルートと紹介したピアノだったのが、ピアノだけになり現在もシニアのお客さんでにぎやかだそうです。また今は廃業した地元喫茶店でのライブで誘ってあげた音楽演奏好きの仲間は、今そのきっかけであちこち活躍していると聞きました。私はといえば介護施設2件を月一回づつ演奏ボランティアしていて、そのうちの一つは、紹介した仲間のヴァイオリン奏者にその関係施設3件へも演奏依頼がきて発展真っただ中ということでした。そんな私を慰めてくれた御仁が、そういえばいましたっけ。「何事もきっかけ作りが、人のためになるのですよ」なんだか、やっぱりうれしくなっているこの頃でした。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[12/27 edward]
[12/27 hara]
[09/27 edward]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
edward
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ライブの足跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]