忍者ブログ
飛田給コンサート、出前出張演奏、音楽雑記などライブの実績足跡ページです。
<< 01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
古稀になってもまだロングトーン?演奏を人に聞かせるのであれば、基本は欠かせません!やはりロングトーンかなと感じた本日でした。大して効果は見えなかったけど、2時間ほど全音やってみました。次はフォーレの、シチリアーノと子守唄です。腹式とアンブシャの安定がうまい下手の分かれ目かな。
PR
誰でも知っている名曲とか、唱歌の演奏版は、やはりむつかしいことがわかりましたこの頃です。必要以上に練習に力が入ります。やたら勉強になるのですが、年齢にかこつけてこれでいいかになりがち。気合を入れて練習だ!波浮の港・秋の月・中国地方の子守唄。第2木曜日が近づいています。
↓違った興奮とは音響の華やかさ。でもおいらは生演奏がやはり希望だった。
中野サンプラザにて華やかな演奏を聞いた。フルートをはじめ超絶技巧の面々。ただ音響に各楽器がつながっての演奏だったので、いまいち違った興奮にかけた感ありだった。
今月8月30日でわたくし70歳古希になります。いつまでも若くいたいと思っても現実はそうもいきません。フルート演奏が元気の源と考えると、ありがたいカルマの流れを感じます。今月はすでに介護施設で、「出船、ほろほろと、砂山」のフルートバージョンを、ピアノ小沢さんとやり終え、次に、「熊蜂の飛行」と「ドップラー」を聴いてもらえます。うれしい限りの今日この頃です。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[12/27 edward]
[12/27 hara]
[09/27 edward]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
edward
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ライブの足跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]