忍者ブログ
飛田給コンサート、出前出張演奏、音楽雑記などライブの実績足跡ページです。
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

1月の本番は、介護施設だった。早春賦、浜辺の歌、眞白き富士の嶺。専属のピアニストの伴奏がこちらのミスをカバーしてくれる。いつまで続けられるか腹筋、肺活量、アンブシャ(唇の筋肉)の加齢現象に立ち向かうばかりであります、滑稽ですね。次の1月2回目の本番は、老人ホームにて春の海、歌の翼を演奏予定であります。
PR
昨年12月23日、ミニオカリナグループの発表会があった。主催本澤千恵子、ピアニストだ。昔の名伴奏での演奏を思い出して難曲を選んだが、演奏不能を感じて、急きょ、テレビの主題曲に変えてもらった。ジュナンの「ヴェニスの謝肉祭」から大野雄二作曲の「NHK小さな旅」主題曲。本澤ピアニストは、初見の天才なのでフルートの私の演奏ミスをカバーしてくれた。楽しいひと時でありました。忘年会を兼ねた打ち上げも久しぶりの音楽仲間との交流でした。
40年前以上やらねばならなかったアルテ1巻。今さらっています。情けなくなっている毎日です。なかなか出来ません、フルート吹き最後の訓練で~す。
本番の本日でした。介護施設の皆さん、喜んでくれましたが、ブレスの時の雑音、不安定なアンブシャのため高音がかすれる、低音が雑音のみ。本日からアルテの第1巻から始めようと決めました。
古稀になってもまだロングトーン?演奏を人に聞かせるのであれば、基本は欠かせません!やはりロングトーンかなと感じた本日でした。大して効果は見えなかったけど、2時間ほど全音やってみました。次はフォーレの、シチリアーノと子守唄です。腹式とアンブシャの安定がうまい下手の分かれ目かな。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/15 edward]
[03/11 hara]
[12/27 edward]
[12/27 hara]
[09/27 edward]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
edward
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)ライブの足跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]